スポンサーリンク

初めての婚活パーティーで知っておくべき基本的なポイント

婚活パーティー初めての人のためのポイント

皆さんは、結婚したいと思っていますか?

今はしたくないけどいずれはしたい、結婚願望あるけど相手がいないと、
いう人も多いと思います。

あるアンケート調査では、

「なるべく早く結婚したい」27%
「いずれは結婚したい」50%

合計して77%が結婚願望はあるようです。

男女比率でいうと男性75%女性80%

婚活についても結婚願望がある人のうち67%が、
自分の相手を見つけるには「婚活が必要」と答えています。

そして、
婚活経験を聞くと、

「したことがない」68%
「今している」12%
「していた」19%

「早く結婚したい」人に限っても、「婚活中」は2割にとどまっています。
調査結果のように意外と婚活経験ある人がいましたが、

今回は、婚活してみたいと思っている初心者さん向けに、
婚活についてご紹介していきます。

婚活の種類

相手を見つけるために婚活って
どんな種類があるの?

婚活には様々ありますが、絶対結婚相手を見つけたい人から
結婚したいけど気楽に探したいという人と、温度差は様々なので、
結婚を意識し合う者同士の婚活でオススメ3つ

①結婚相談所

結婚したい!という気持ちが特に強い人そして、
お金がかかってもしっかりプロに相談し、
相手を吟味し、コンスタントにお見合いをセッティングしたい!という人にピッタリ。

ただし、
結婚相談所や相談相手との相性もあり、
お金もかかるため、自分に合った相談所をリサーチしましょう。

②婚活パーティー

1対1のお見合いでは気が重い、
複数人の中で出会って見極めたい人向きです。

参加費を支払えば申し込みでき、
当日参加がOKな会もあるので、
気軽に参加出来るます。

ただし、
参加者が大人数の場合や婚活パーティー初心者さんは、
誰と会話したのか分からなくなったり、
積極的に行動出来ず、
出会いが出来ない場合があります。

どれだけ相手を絞り込めるか、積極的に動けるか
場を踏んで婚活パーティーに慣れる必要はあります。

場を踏むことで男を見極める目が
養えるようになるかもしれません。

③婚活サイトアプリ

結婚願望はあるけど、
あまりお金をかけたくない、自分で気軽に空いた時間に
のんびり相手を探したい人向け。

ただし、必ずしも見つかるかというと、
自分次第な所や、出会い系の延長で考えてる相手もいるので、
見極める目を養う必要があります。

この3つの中で今回ピックアップするのは、『婚活パーティー』
婚活パーティーデビューしたい人のために
ご紹介します。

婚活パーティー業者選び

婚活パーティーデビューするには、
婚活パーティー選びですが、
ひとくちに婚活パーティーといっても、
開催する業者は数えきれないくらいあります。

信頼できる業者かをチェック!

参加者も重要ですが、
その前に何と言っても
「その業者が信頼できるかどうか」です。

  • 運営会社が上場企業か?
  • 婚活事業において実績があるのか?

これを抑えて探していけばまずは安心です。

そして、
会員数が多く、
イベント開催数や開催地が多い実績のある業者

参加するパーティーの数が多ければ多いほど
出会いのチャンスは広がります。

その中で、
カップリング数がどうなのか?

そして、
参加者の口コミなどしっかりリサーチが必要です。

参加者の信頼度は?

初めての人と会うってどんな人なのか、
経歴詐称や偽名などしていないか不安ですよね。

そこで本人確認を重要視しているところは、
安心感があります。

申込時や受付時に本人確認書類を提出しないと
パーティーの参加を認めないような徹底した
婚活パーティーに参加をオススメします。

参加費の相場は?

参加費も気になりますよね。

安いとイイじゃん!!と、飛びつきたい所を抑えて、
安いと参加しやすさから
結婚願望が低くかったり、
試しにと思ってる人が混ざっているかも。

高過ぎず、安過ぎない程度。

相場は、
男性は3000~7000円
女性は1000~5000円

自分に合った婚活パーティーの選び方は?

初めて婚活パーティーに参加するときには、「初心者限定」の婚活パーティーもあるので、
婚活パーティー慣れの人達の中に入るのは、躊躇しちゃうと思ったら
初心者同士での婚活パーティーなら、お互い初めて同士の方が話やすくて気分的にも
参加しやすいのでまずは行ってみるのもアリでしょう。

または、
参加人数が少なめの婚活パーティーのほうが、誰にどうやって話し掛けようなど、
大人数では結局何も成果もなくただ行っただけに
なってしまうので、少人数の婚活パーティーは、
参加しやすいかもしれません。

あとは、
カップルの発表や連絡先交換の方法も違います。

パーティーの最後に
参加者全員の前でスタッフがカップルを発表する形式や、
周りの参加者にわからないように
本人だけに教えてくれる形式など様々です。

婚活パーティーの内容や形式も様々あります。

なので、
自分に合った内容の婚活パーティーを選ぶことで、
婚活パーティーを楽しむことができます。

最後に、
手当たり次第ではなかなか相手を定めるのは難しいです。

まずは、
自分が求める理想の結婚相手の条件を
書き出しておきましょう。

その中で、
妥協出来ない所、妥協してもいい所をしっかり見直して、
結婚パーティー選びや
時間内に自分に合った相手を見付けられるための
大事な下準備となります。

その婚活パーティーでの
出会いはその場だけなので、
出会えなければ次へと切り替えればいいですが、
いかに限られた時間内に相手を見付けられるか、
自分をアピール出来るかです。

その為には、
リサーチをして自分に合った
婚活パーティーに参加が一番のポイントです。